スポNAGOの理念

スポNAGOでは、今までの「障害福祉」の概念にとらわれずまったく新しい価値観で運営をしています。ひとくちに自立と言っても100人100通りの考えがあり個人個人が目指す未来はそれぞれ違っているはずです。そんな考えからスポNAGOは、利用者の方、ひとりひとりと向き合いその人に必要なスキルアップや就労の形を一緒に目指します。

 それぞれがハンデを持ってここにきますが、それを感じずに活き活きとした人生を歩むことは出来るはずです。

就労だけでなく趣味や目標を見つけ

「楽しく生活する」

そんな本当の意味での自立を目指していきましょう。